MENU

【コレだけ読んどけばおk!!】ペニスをデカくする2つの方法

ペニスの仕組みを知ろう

 

ペニスの基礎知識を知っておくと、これからペニスの増大をスムーズに始めることが出来ますし、無駄な買い物をしなくてもいいでしょうし、また、サプリメントだけで大きくなるという事はないということも理解できるだろうし、サプリのないチントレは非効率ということがわかると思います。

 

 

ペニスですが、左右に1つずつの陰茎海綿体と、下側に1つの尿道海綿体があります

 

 

ちょっとオバQみたいで申し訳ないですが(笑)、上から見ると左右の陰茎海綿体があるイメージです。そして下側から亀頭へかけて尿道海綿体があり、尿道海綿体には字のごとく尿道が亀頭まで通っています。

 

 

つまり全部で3つの海綿体が存在していることになります。ペニスの大部分を構成しているのが陰茎海綿体で、尿道があって亀頭を構成しているのが尿道海綿体となります。

 

 

海綿体の中身

 

海綿体の中身ですがスポンジ状になっています。静脈洞と呼ばれる血管の密集ですね。勃起状態とは、この陰茎海綿体、尿道海綿体に血液が流れこむことで大きくなることを指します。

 

 

当然陰茎海綿体に血液が集まるので、ガチガチ状態と言われるように陰茎海綿体は勃起すると硬くなります。尿道海綿体の方は勃起したあとでも陰茎海綿体に比べると柔らかい状態になっています。

 

 

つまり、こういった状況を考えた場合、海綿体に血液を流し込むという理屈がわかると思います。この基本構造を踏まえた上でペニスが大きくなる原理を考えてみましょう。

 

 

ペニスが大きくなる原理

 

ペニスが大きくなる原理ですが、2つに分けることが出来ます。この海綿体という特殊な繊維の特徴を活かすことが大事です。

 

1つ目は『ペニスの細胞を大きくする』2つ目は『ペニスの細胞の生産を促して、長く太くする』ということです。

 

 

細胞を大きくするのはチントレと言われる方法です。引っ張ったり伸ばしたり、つまりテンションをかけることで細胞自体にストレスを与えていく。筋トレの理屈と一緒で、破壊→修復を繰り返すことでペニスを強くしていくのです。

 

 

細胞の生産を促すには、ストレッチ、マッサージなどを効率よくすることで血液を循環させて細胞組織の活性化を図ります。栄養をペニスの隅々に行き渡らせて長く太くしていくということです。シトルリン(L-シトルリン)などの栄養を効率よく与えながらチントレをすることの意義はここにあります。

 

 

チントレも筋トレと同様で、負荷をかけてトレーニングをすることで組織を破壊する。海綿体と筋肉、違いますが理屈は一緒です。組織が崩れている時にシトルリン(L-シトルリン)などを与えながら修復させていく。これがペニスを大きくする唯一で確実な方法です。

 

 

海綿体について

 

海綿体は風船と一緒です。先程も言ったように、陰茎海綿体、尿道海綿体は血液が張り巡らされており、血液の量で大きくなるのです。これはゴム風船と一緒の理屈です。

 

 

ゴム風船ですが、最初は小さいですよね。それを一度空気を入れてふくらませるとある程度(空気量に合わせて)大きくなります。

 

 

そして空気を抜くと、ダランとなっています。再度空気を入れると先ほどの大きさまでは、比較的最初に比べると抵抗なく大きくなるのがわかると思います。そうするとポテンシャルまで大きくすることが出来ます。

 

 

空気を抜いた状態でも、最初のゴム風船の状態よりもだらんと大きくなっているはずです。

 

 

ペニス(=海綿体)もその特性を活かして、だんだんと徐々に風船自体のポテンシャルを上げることが出来るのです。

 

 

シトルリン(L-シトルリン)について

 

ペニスが海綿体で出来ていて、その海綿体はゴム風船と同じ理屈。つまり、一度膨らませると次回は大きくなり、再度空気を入れるときは楽に入れることが出来るという原理ですね。

 

 

要するにその海綿体に血液をたくさん入れるようにするのがサプリメントの役目なのです。

 

 

そのサプリの重要な成分がシトルリン(L-シトルリン)となります。血流促進効果があるため、ペニス増大のサプリメントで重要な成分として認識されています。

 

 

ただし、勘違いしてほしくないのはシトルリン(L-シトルリン)単品だけではペニス増大に全く影響がないということです。

 

 

血流促進と言っても、単純に海綿体に多く血液を流しているのであれば通常の勃起でしかありません。

 

 

つまり、チントレを行いながら組織を大きくしていく、その血管に多くの血流を流す為にシトルリン(L-シトルリン)が重要な役目があるのです。

 

 

 

この両輪が噛みあうことで、効率よくペニスが大きくなるのです。

 

 

サプリだけでは大きくならないが、チントレだけでも大きくなる

 

これで分かることですが、血流を流しても勃起と変わらないのですから、シトルリン(L-シトルリン)をいくら飲んでいてもペニス増大には無関係です。通常の勃起が頻繁に起こるだけです(笑)。

 

 

逆にチントレのみを行っても、海綿体を傷つけ、修復する動作を繰り返す、つまりゴム風船を膨らませては縮める動作をしているのですから大きくなります。

 

 

しかし、せっかくチントレをして道路を広くしているのですから、血流が活発になったほうが効率はいいです。

 

 

 

この部分を意識してペニス増大に取り組んでほしいと思います。

 

 

 

 

 

正太郎のレビュー&体験と全記事一覧の案内

ペニス増大のための基礎知識|なぜペニスは大きくなるのか?関連ページ

40代からチンコがデカくなる方法|チントレやサプリのまとめ
カントン包茎手術を20代で受け、39歳からペニス増大に取り組んだ管理人が考える、40代からでも自宅で出来るペニス増大の方法論です^^
ペニスの大きさは生まれつき?小さいのは遺伝で短小だと諦める人は誤解です
ペニスって本当に生まれつきで小さいとか決まっている?そしてそれって大きくならない?
ペニス増大トレーニングとサプリの再現性|本当に大きくなるの?
40代からペニス増大を始め、コンプレックスを解消出来ました。役に立つ情報を発信していこうと思っています。
年を取ってからペニスは大きくなる理由@正しい知識の大事さ
年を取ってからペニスは大きくなります。理由をしっかりと知っておけば、こういった疑問は出ません。ですので、まずは正しい知識を付けることからはじめましょう。
ペニスは40代、50代でも大きくなる?ペニスの構造上年齢は殆ど関係ありません
40代からペニス増大を始め、コンプレックスを解消出来ました。役に立つ情報を発信していこうと思っています。
ペニス増大で失敗する人がいるのはなぜ?
40代からペニス増大を始め、コンプレックスを解消出来ました。役に立つ情報を発信していこうと思っています。
チンコを大きくする為に必要な日々の注意点|血流を上げる生活
チンコをデカくする為に必要な日々の事。生活習慣を意識する。
ペニスが2センチ大きくなる意味、重量感、太さ全てが大きくなる
ペニスが2センチ大きくなる、これは大したことがないと思うかもしれません。しかし、実はものすごいことです。
ペニスは絶対大きくなると断言できるペニスの仕組みと理論とは?
色々と諸説あるペニスの大きくなる仕組みなんですけど、理論的に絶対といえる理論があるのです。
ペニスが大きくなる|通常時、勃起時、亀頭増大、それぞれの仕組み
ペニスを大きくするためには方法があるのですが、通常時とか勃起時とか亀頭だけとかそういった考えを持たなくても大丈夫です。
タバコやお酒がチンコをデカくする事を妨げる理由について
酒、タバコなどは、血液をドロドロにします。血液がドロドロになるとせっかくのチントレやペニス増大サプリの摂取の意味がありません。