MENU

【コレだけ読んどけばおk!!】ペニスをデカくする2つの方法

亀頭に特化したチントレもあります

 

こんにちわ、正太郎です。

 

黒光りした亀頭、カリ高がある亀頭、女性がうっとりする様な亀頭に憧れている男性は多いと思います。僕自身も40代からペニス増大を始めたおかげで、カリ高が張った亀頭を手にすることが出来ました。でも、元々包茎だったので包茎手術の時に亀頭にシリコン注射をしてもらったのもありますが(笑)。

 

 

 

しかし、木村式ペニス増大トレーニング法を実践してペニスを大きくすると決めてから、シリコン注射をした亀頭が更に大きくなり、ふた周りほど大きくなったのは間違いありません。亀頭を逞しくする方法は、手術をするのではなく、自宅でトレーニングをするだけで良いのです。

 

 

 

正しい方法でチントレを行うことで、全体的にペニスは大きくなります。ペニスは海綿体という繊維で出来ており、海綿体は血管の集まりですので、血流を多く流し、血管を太くする。シンプルにこの作業をすることでペニスは年齢関係なく大きくすることが出来ます。

 

 

 

亀頭だけを大きくしたい人でも、チントレを正しく行うことで全体的に逞しいペニスにすることが出来ます。

 

亀頭に特化したチントレももちろんあります

 

とにかく亀頭を逞しく育てたい!という方であれば、木村式ペニス増大トレーニング法には『亀頭に特化したチントレ』の方法が説明されています。通常のチントレをしたあとに亀頭だけを鍛えることも出来ます。

 

 

 

正太郎も亀頭のカリ高が逞しいのが好きなので、最初の基本チントレをしたあと、特化して亀頭を鍛えるトレーニングもしていました。亀頭のみのチントレをしたとしても、亀頭が大きくなりすぎて勃起する時に重さが支えられないという事はありませんので安心して下さい(笑)。

 

 

 

特に40代になると、パートナーも濃いセックスを好みます。カリ高で膣内を引っ掻き回す様な腰使いをするセックスをしてあげると、女性は悦び、感度が増し、あなたから離れられなくなります。

 

 

 

亀頭をしっかりと育てる事でパートナーとのセックスも充実するため、40代になると陰茎の長さというよりも亀頭を集中して育てたいという男性が多いのもうなずけます。

 

 

 

亀頭はしっかりとチントレすることで大きく逞しくなっていきますので、諦めずに実践して下さい。

 



>>【正太郎ガチレビュー】木村式ペニス増大トレーニング法のレビュー<<


■39歳からスタート、1年で約6センチのペニス増大に成功(^^)


 

正太郎のレビュー&体験と全記事一覧の案内

40代から亀頭を逞しくする為に。100%亀頭を大きくする為にすることとは?関連ページ

ペニス増大手術について|デメリットとリスクや痛み
ペニス増大についての疑問です。増大手術についての僕の考えを書いていきたいと思います。