女性をイカせる事が出来ない理由はチンコの大きさやカタチに問題がある

【コレだけ読んどけばおk!!】ペニスをデカくする2つの方法

女性をイカせる為にはチンコの最低限のマナーが必要

こんにちは正太郎です。ペニスを大きくしたいと思っている男性の多くは、セックスのパートナーを満足させたいという気持ちがほとんどではないでしょうか。僕ももちろんその様な気持ちがあり40代を過ぎてペニス増大を取り組んだのですが、

 

子供とお風呂に入って恥ずかしくないペニスにしたい
友達や同僚とお風呂に行くときに堂々と入りたい

 

 

と言う様な部分も多かったと思います。

 

 

しかし多くの方が、セックスの時に色々な不具合があるのでペニスを大きくしたいと思っているはずです。ペニスを大きくする事で、女性に対しても自分自身の自信もつきますし、イニシアチブも取ることが出来る為、男としての自覚を持つ事が出来ると思います。

 

 

女性をイカせたいという気持ちはわかりますが、女性をイカせることが出来ない理由というのは色々あると思うのですが、今回はペニスを大きくするという部分も含めて、なぜ女性をイカせることが出来ないのか?という所を考えてみたいと思います。

 

ペニスの大きさが根本的に足りていない

 

 

まず大前提の部分として、ペニスの大きさが圧倒的に足りていないというケースは、女性に対して快感を与えることが出来ないと言う事です。

 

 

「大きさなんて関係がない」「愛があれば問題ない」と言うような事を真に受けていてはいいセックスも出来ませんし、女性に逃げられることになります。女性は男性がペニスが小さいと言う事なんて、直接本人に言えるわけがないのです。

 

 

僕のセフレや、妻も僕がペニス増大を出来たとのセックスの反応が全く変わってきたのですが、やはり愛する男のペニスは小さいよりも大きいほうがいいというのは間違いないところだと思います。

 

 

実際に僕の妻の場合で言えば、貞操観念も強く、乱れると言う事をあまり旦那に見られたくないと言う様な感じの女性でした。しかしペニスを大きくした後、子供を産んだ後の体という事もあり、本当に淫乱でエロくなって、今では週に少なくとも2回以上のセックスをこってりと楽しんでいます。

 

 

女性の膣の深さは8cm くらいが平均的と言われているようですが、だからといって男性のペニスが勃起した時に8cm あればいいと言う事ではありません。それはセックスの体位によって挿入する深さが変わるからです。

 

 

色々な体位がありますが、基本的には数センチの開きがある為、色々と考えた時にプラスで5センチくらいの余裕があったほうがいいのです。

 

 

そう考えてくると、ペニスの基本的な大きさは13センチ以上というのが最低限求められるペニスとなります。

 

 

その大きさに届いていない場合であれば、残念ですが女性を満足させている確率は非常に低いと思います。もちろんクンニや、愛の深さなどによって快感を与えることが出来るのですが、ペニスの大きな男性に挿入された時の快感を一度知ってしまった女性はそのペニスの大きさがいいと思うくらいの違いがあるのを覚えておいてください。

 

 

勃起して13cm あるからいいやではなく、後にセンチだけでも大きくなれば、自信をもってセックス出来るという所を感じて欲しいと思います。

 

ペニスの形がイケてない

 

 

女性をイカせることが出来ない理由としては、ペニスの形が全くダメというケースもあります。幾ら大きさがあったとしても、包茎によって常に亀頭が守られている状態で、勃起してもつるりんとしている感じのペンシルペニスと言われる形であれば、幾らペニスの大きさが15センチあったとしても女性の膣内に引っかかりが全くない為、ペニスが大きくても全く気持ちよくないというのは知っておいてください。

 

 

15cm のペニスの大きさでペンシルペニスよりも、13センチで亀頭がでかくてカリ高のペニスのほうが人気があります。膣内をかけますと言う感じは女性がたまらない状態ですので、ペンシルペニスの男性の方はペニス増大と一緒に、亀頭をデカくしていくという事を意識すると良いと思います。

 

 

僕のお勧めしているチントレの『木村式ペニス増大法』には、亀頭に特化したペニス増大のトレーニング方法もしっかりと書いていますので、トータル的なペニスの形を大きくしながら、一緒にペンシル型ペニスの改善をしていく事も可能です。

 

>>【正太郎ガチレビュー】木村式ペニス増大トレーニング法のレビュー<<

 

ペニスは硬いほうが気持ちが良い

 

日本人のペニスは歌麿とも言われており、とにかく硬さが自慢であり、外国人の女性の人が日本人のペニスはとにかく硬くて気持ちがいいと言うように、女性は硬いペニスというのが凄く好きです。

 

 

たくましくて黒々と光って、反り返っていて亀頭が大きなペニスというのは、実際のペニスの大きさよりもかなり大きく迫力があるように見えますし、実際に膣内に挿入された時、やわらかいふにゃふにゃしている外国人のペニスよりも、圧倒的に膣内での圧迫感があり、実際の大きさよりも気持ち良くなるのは明確です。

 

 

プロ野球選手などのスピードなどにも共通する事ですが、スピードメーターよりも実際に体感する速度の方が速い選手と、スピードメーターではかなり速いのですが全然打てるという投手がいますよね?

 

 

それと同じで、ペニスの大きさというのは非常に大事な部分ではありますが、ペニスの硬さと亀頭の大きさという部分が、自分の本当のペニスの大きさよりもかなりたくましく、気持ち良いペニスを作るようになっているわけです。

 

チントレとペニス増大サプリの組み合わせですべてが解決出来る

 

僕がお勧めしている、『木村式ペニス増大法』と多成分配合総合型ペニス増大サプリメントの組み合わせによって、体内の男性ホルモン(テストステロン)と成長ホルモンを増やしながら、効率よくペニスを大きくしていく事をお勧めします。

 

 

基本的に自宅でチンコをデカくする事が出来ますし、増大手術などのデメリットやリスクを考えた場合、やはり効率よくペニスを大きくする為には、チントレと増大サプリの組み合わせが一番だと思います。

 


増大サプリ




正太郎のレビュー&体験と全記事一覧の案内

女性をイカせる事が出来ない理由はチンコの大きさやカタチに問題がある関連ページ

ペニス増大手術について|デメリットとリスクや痛み
ペニス増大についての疑問です。増大手術についての僕の考えを書いていきたいと思います。
40代から亀頭を逞しくする為に。100%亀頭を大きくする為にすることとは?
40代を過ぎてからチントレをしても亀頭は絶対に大きくなります。これは正太郎が経験から断言できます。
40代ではもう遅い?チンコは本当に大きくなるのか?することは2つのみ!
40歳からペニス増大をする事は可能ですか?という質問がありましたので紹介します。全然可能です。2つだけをすれば問題なし。