40代ではもう遅い?チンコは本当に大きくなるのか?することは2つのみ!

【コレだけ読んどけばおk!!】ペニスをデカくする2つの方法

40歳からでもチンコをでかくする事は可能なのか?

こんにちは。正太郎です。

 

 

いつもお読みいただきましてありがとうございます。当サイトも色々な質問が来るようになり、やはりペニス増大で悩んでいる男性は多いなというのは最近は感じています。

 

 

そこで今日は、当サイトをお読みになっている男性の方から質問をいただきましたので、そのことについて僕なりの意見を言ってみたいと思います。

 

 

基本的に結論から言えば、自宅で40歳を過ぎてもペニス自身は大きくなるのでそれを前提としてお読みいただければ幸いです。

 

 

「正太郎さんこんにちは、私は今年42歳になります。ペニスの大きさをずっと30代の頃から気にしていて、何をするにおいても自信がないような感じでした。

 

 

色々とネット調べながら、ペニス増大について自分なりに知識をつけてきたつもりですが、増大手術はお金もかかるしリスクもありそうだし、何よりも仕事をしている為、手術の後に仕事を休むことが基本的に不可能です。

 

 

そこで色々と考えて見て調べていたのですが、やはりチントレやペニス増大サプリメントという部分で可能性があるのだな…という風な結論に至りました。正太郎さんのホームページを見ている限りでは、どれかが一つでも欠けていたらダメというようなイメージでしたが、正太郎さん自身は40歳を超えてペニスを大きくしたと書いていましたが、本当に誰でもかなりの確率でペニスを大きくする事が出来るのでしょうか?

 

 

今まで何度かペニス増大サプリメントも飲んだことがありますが、正直三日坊主と言うよりも、あまり信頼をしていない為に本腰を入れて取り組んだことがないのです。

 

 

単純に経験者の正太郎さんに背中を押してもらいたい(笑)だけなのかもしれませんが、40歳からでも自宅でペニスは実際何センチほど大きくなるのでしょうか?手が空いている時で結構ですのでご教示いただきますと幸いです。」

 

>【正太郎愛用】太鼓判厳選ペニス増大サプリメント

 

年齢は関係なくペニスは大きくなる

 

僕が実際に40歳を過ぎてペニスを大きく出来たのは、チントレとペニス増大サプリメントの組み合わせでしっかりと取り組んだからだと思っています。もともと20代の時に包茎手術をしたのですが、まず包茎を直しておくというのが大前提だと思います。

 

 

もちろん仮性包茎であれば、チントレを行うことによって亀頭も大きくなり、傘もデカくなる為、皮が戻らなくなるというメリットもありますので、仮性包茎であればまずはチントレとペニス増大サプリメントを一緒に摂取して様子を見ることが先決かなと思います。

 

>>【正太郎ガチレビュー】木村式ペニス増大トレーニング法のレビュー<<

 

基本的に、ペニス増大に関係のあるテストステロンというものは、第2次性徴期を境にどんどん減っていきますので、年齢自体は年をとればとるほどテストステロンと成長ホルモンがないので不利になるのは間違えありません。

 

 

しかし逆に言えば、チンコがでかくなっている男性であろうとも、ペニスが小さい男性であろうとも、20代をすぎれば体内で男性ホルモン(テストステロン)と成長ホルモンは絶対に減っています。

 

 

その男性ホルモン(テストステロン)と成長ホルモンを強精的に増やしていくのがペニス増大サプリメント(多成分配合総合型ペニス増大サプリメントメント)の成分となります。

 

 

ですので年齢に関係なく、体内で強制的に第2次性徴期と同様の状態にするわけですので、ペニスを大きくする為の栄養成分はしっかりと補充出来るという事になるのです。

 

 

ですので正直言って、僕自身の経験値と、他の色々なクチコミを見る限りでは、チンコをデカくするのに年齢自体は全く関係ないと思っています。

 

 

この年齢は全く関係ないと言うのはセックスを考えている年代という意味です。80代や90代の男性がペニス増大をするとなればまた変わってくるでしょうが、セックスをする時にチンコのデカさが気になるという年代というのは、60代の男性くらいまでではないでしょうか?

 

 

年齢は全く関係ないと言うと嘘になるかもしれませんが、筋トレにしても80代でパリパリとトレーニングしている方もいますし、逆に言えば20代でも全く筋力の内に動いていない人間もいるので、それこそ個人差が分かれると思います。

 

 

少なくともチントレとペニス増大サプリメントの正しい飲み方を知っておきさえすれば、今のペニスの状態よりも上向きになるのは間違いないレベルだと思います。

 

ペニス増大サプリメントも種類がある

 

ペニス増大サプリメントにも、

 

  • 多成分配合総合型ペニス増大サプリメント
  • シトルリン中心型ペニス増大サプリメント(単成分依存型)

 

というものがあります。今では濃度凝縮型ペニス増大サプリメントも出ていますが、大まかに分けて3種類のペニス増大サプリメントが存在しています。

 

 

僕が40代からペニスを自宅で大きくする事が出来たのは、ペニス増大サプリメントも多成分配合総合型ペニス増大サプリメントを選択したからだと思っています。

 

 

ペニス増大サプリメントにも種類があるのですが、ペニスを大きく出来なかったという男性に共通している部分としては

 

  • シトルリン中心型ペニス増大サプリメント(単成分依存型)を選択した
  • チントレを全くしていない
  • 試す期間が少ない

 

と言うのがあります。基本的にシトルリンがペニスを大きくするわけではありませんし、チントレを全くしていない状態であれば、幾ら体内で第2次性徴期並みに男性ホルモン(テストステロン)と成長ホルモンが増えたとしても、ペニスだけにその栄養を使いません。

 

 

そして人間の体というのは、基本的に3ヶ月〜半年の間で細胞が入れ替わると言われていますので、体内に安全な自然成分のみで作られた健康食品のペニス増大サプリメントを飲みながらペニス増大をねらったとしても、いきなり効果が出るというわけではないと言う事をしていないことで、ペニス増大サプリメントに過度の期待をしている人も失敗する多くの要因を担っています。

 

 

つまり逆の言い方をすれば

 

  • 多成分配合総合型ペニス増大サプリメントを選択する
  • 体内で増えた男性ホルモンや成長ホルモンをペニスに使わせる為にチントレをしっかりとする
  • 長期スパンで取り組む

 

と言う事をすれば、今の状態よりもプラスな状態になるのは間違いないとかなりの高確率で言えるという事です。

 

ペニス増大サプリメントだけではペニスがデカくならない理由

 

ペニス増大サプリメントだけでは大きくする事はできません。理由は第2次性徴期を境に体内で男性ホルモン(テストステロン)と成長ホルモンが体内で増えることはないからです。

 

 

男性ホルモン(テストステロン)と成長ホルモンというのは、男性にとって重要なホルモンであり、チンコをデカくする為だけに使われるホルモンではない為、体内で増えた時に爪や筋肉に使われたり、髪の毛を伸ばすことに使われたり、色々と体で使うポイントというのはかなりあると言うことです。

 

 

ですのでペニス増大サプリメントの広告にあるように「飲むだけで10センチ以上」とか「デカくなるすぎて困る」と言うような事はまずないと言う事なのです。

 

 

その様な部分をしっかりと認識していなければ、せっかくペニス増大サプリメントとチントレをするだけで自宅で安心してチンコをデカくすると言う事が出来なくなってしまいます。

 

 

年齢は関係なく、どんな年代であっても自宅でペニスを大きくする事は出来ると言うのが僕の経験値から言えることです。

 


増大サプリ




正太郎のレビュー&体験と全記事一覧の案内

40代ではもう遅い?チンコは本当に大きくなるのか?することは2つのみ!関連ページ

ペニス増大手術について|デメリットとリスクや痛み
ペニス増大についての疑問です。増大手術についての僕の考えを書いていきたいと思います。
40代から亀頭を逞しくする為に。100%亀頭を大きくする為にすることとは?
40代を過ぎてからチントレをしても亀頭は絶対に大きくなります。これは正太郎が経験から断言できます。
女性をイカせる事が出来ない理由はチンコの大きさやカタチに問題がある
ペニスの大きさはモチロンですが、やはりペニスのカタチ等の部分が女性をイカせる為には必要な部分といえるでしょう。