MENU

【コレだけ読んどけばおk!!】ペニスをデカくする2つの方法

実際に包茎手術をした僕が実体験を兼ねて

 

僕は29歳の時に包茎手術をしました。歯医者さんと同様で、10年以上も前と今では全然に医学的な観点からしてもスキルが全く違うと思います。僕の場合カントン包茎というもので、ずっと29歳の時までは亀頭が外界の空気を吸っていない状態でした。

 

 

とはいえ、童貞を捨てたのは17歳の時で、29歳の時まで、つまり結婚するまでも(結婚してからもですがw)結構な女性と経験してきました。その際の女性の選択としては『包茎でもバカにしないような女、包茎とかを人に言わないような女』という基準でした(笑)

 

 

つまり、口が軽そうな女性、エロそうでも包茎を馬鹿にされそうな女性を避けてセックスをしていたってことです。なんと無駄な青春時代を過ごしてきたのでしょうか(笑)かなり言い寄られていたわけですので、もったいないことをしてきたといつも後悔しています。

 

 

ペニスが小さいのと、包茎ではどちらがいいのか?両方を持っていた僕がいいますが、絶対にペニスが小さいほうがいいです。小さいにも程があるとは思うのですが、正直ペニスの大きさは女性側というよりも自分の自信とかの面が大きいのかなと、、

 

 

実際僕も先に包茎手術をしたことで、実際に大人のチンコになって喜んでいたのですから(笑)正直大きさというのは変わっていなかったのですが、自分のペニスで亀頭が出ているということ、更に亀頭の増大を受けたということでかなり別人のペニスになったイメージがありました。

 

 

ですから大きさというのはそこまで気にしなくてもセックスを謳歌できるようになっていたのです。もしかしたら女性から今まで『この人チンコ小さい』って思われていたかもしれませんが、それ以上にテクニックを磨いてきたし、逆に言えば出会い系なんかも使っているわけですがチンコが大きくなるまででも普通にリピーターの女性も多いかったですし。

 

 

ペニスではやっぱり亀頭が出ているのが正常です。ですので、このサイトでは包茎についても真剣に考えていきたいと思います。

 

今から振り返ること10年ほど前、とうとう包茎手術をしました。カントン包茎にもかかわらず、恥ずかしいチンコにもかかわらず、人様にチンコを見せることが恥ずかしくて中々イクことができなかった包茎手術。

 

 

包茎手術をしたあとの感想はどうしてもっと早く皮を切らなかったのだろうという思いでした。皮がなければもっと女性と肌を重ねることができたでしょうし、もっと違う生き方ができたかもしれない。そういった考えがすごくありました。

 

 

ペニス増大をするくらいですのでずっとペニスの小ささには悩みがあったのですが、正直包茎手術をしたあとはその悩みが解決したくらいの嬉しさでした(笑)

 

 

ついでに亀頭にシリコンを入れてもらったのですが、それがかなりカリの引っ掛かりを実現しているようで、女性から喜ばれるようになったことが原因かも(笑)しかし包茎手術をしたあと思うことは、包茎を治したほうが絶対に精神安定上いいです。包茎だとペニスを隠す必要があると思います。

 

 

僕の場合はペニスが小さから通常では隠していたので、包茎手術をしたからといって変わることはありませんでしたが(笑)しかし、セックスに関して言えば、12センチとかのレベルでも十分戦うことができます。これは断言できます。29歳の頃の包茎手術をして、それから出会い系サイトやリアルな出会いで100人近くはセックスしていますが、普通にリピーターもいますし、評判がいいペニスです。

 

 

逆に大きくなってからは、小さいよりも大きいほうが良い場合もあるし、精神安定がいいという部分がわかったのですが、包茎は百害あって一利なしということがわかっていますので、、、カントン包茎というのは真性包茎と同様で、亀頭が出ていませんので子供チンコと同様です。

 

 

仮性包茎であれば手術をしなくてもいいかもしれませんが、やはり通常形態ではなく勃起状態でカリよりも皮が余っている状態、つまり勃起しても亀頭のスズの部分が見えていないペニスというのはかっこ悪いし、不潔です。女性が嫌うペニスの形です。

 

 

逆にデカちんでそういった包茎であれば逆におかしく笑われると思います。そういった部分で絶対に包茎はやめておくべきでしょう。

 

 

嘘ばっかりの情報

 

包茎に対して結構間違った情報って多いようで、僕が手術した時よりも格段とレベルは上がっていると思います。情報もたくさんあると思いますので、逆に今のほうがリスクは少ないと思います。

 

 

僕の時は情報もなかったので、、、そういった自分の経験を活かして、包茎に関しての自分の見解を述べていければとおもっています。包茎手術というのは真性包茎だけではなく、仮性包茎でもやったほうがいいと思います。特にペニスが小さいと思っている人は、ペニスに皮が取れただけでも別物のようにみえることがわかると思います。

 

 

ですので、僕が包茎の正しい知識を書いていこうと思っていますので、包茎手術のクリニック選びの参考にしていただけると幸いです^^

ペニス増大と包茎の関係|ペニス増大が先?包茎が先?記事一覧

ペニス増大に関しての質問で、包茎でもペニス増大は効果があるのかというのがあります。それについての正直な気持ちを書いてみようと思います。まず、ペニス増大で包茎出歩かないかという部分は非常に重要だと思います。仮性包茎、真性包茎にかかわらず、包茎であることはペニスを大きくする前に改善しておいたほうがいいのではないかというのが僕の気持ちです。最初僕自身、ペニスの小ささに悩んでいた原因の一つとしてはカントン...

僕は包茎手術を増大前に行いました。上記の図は拡大しているのですが、ペニスはカントン包茎でしたので常に亀頭が隠れている状態でした。確か結婚前でしたので29歳の時でしたが29年間皮を被っていたのですから、かなり怖かったのを覚えています。フェラも恥ずかしい思いをしてきたし、今みたいに包茎という言葉がフューチャーされていない時代でしたので(笑)、自分的には大手術の勢いでした。それまで身体にメスを入れたこと...

包茎手術ですが、無痛というイメージが広まっていますよね。僕が包茎手術を受けたのが今から約15年前ほどです。包茎手術を受ける際、部分麻酔になるのですが、感想的には『えっ、こんなに簡単に終わるものなの?』でした。あっという間に終わったイメージでした。実際どれくらいの痛みだったのかは忘れましたが、手術の時間というのはおそらく一時間ほどだったと思います。針を刺すとき、麻酔の液がペニスに入っていく際、非常に...

包茎手術や増大手術、亀頭増大、陰茎を伸ばす手術など、現在では医学の進歩にともなって様々な方法でペニスに対する悩みを解決出来る状態になっています。僕が包茎手術をした時は、スポーツ新聞で調べた感じでした(笑)ネットというのもそこまで発達していなかったですし、調べ物をしてから、、、という状況ではありませんでした。とにかく包茎手術をしたいと思っていたので、包茎が解決すればどれでも良かったというのが事実です...